シネマスタジオおけがわ


※19年4月以降、会場を「さいたま文学館」から「桶川市民ホール」に変更。


 会場情報 

桶川市民ホール

住所 〒363-0022 埼玉県桶川市若宮1丁目5−9

席数 約580席

 

電車JR高崎線 桶川駅徒歩約5分

 

駐車場

料金 30分100円(最初の1時間は無料)

台数 96台(桶川市民ホールと共用)


【当上映会のシステム】

当日支払のみ/現金支払のみ/全席自由席/各回入替制

※開場前に受付をされた方には入場番号が記載された整理券をお渡しします。開場後は整理券なしでお入りいただけます。

※会場内は寒く感じる場合もありますので、念のため羽織るものをご用意ください。

【料金・サービスのご案内】

大人1,000円/学生500円(要学生証)

※2019年10月以降の料金は下記を参照。

※特別興行の場合、料金が変わる場合がございます。

回数券:11枚つづり10,000円。切り離し分けあってご利用可。2年間利用可。

スタンプカード特典:来場者全員に贈呈。スタンプ10個で、お1人1回ご招待。


【料金の変更について】

  ~2019年9月末まで 2019年10月以降~
鑑賞料金

●大人1,000円

●学生500円

●一般1,100円(税込)

●小中高生550円(税込)

回数券

金額:10,000円

期限:2年

金額:11,000円(税込)

期限:3年

※2019年9月末までに購入された方も1年延長いたします。

シネマDM便  500円 990円(税込) 

第8回シネマスタジオおけがわ(桶川市民ホール)

『万引き家族』

2019年12月10日(火)10:30/14:30

※販売開始時間は現在調整中。

【作品紹介】

『三度目の殺人』『海街diary』の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。2018年・第71回カンヌ国際映画祭で、日本映画としては1997年の『うなぎ』以来21年ぶりとなる最高賞のパルムドールを受賞したほか、第91回アカデミー賞では日本映画では10年ぶりとなる外国語映画賞ノミネートを果たすなど、海外でも高い評価を獲得。第42回日本アカデミー賞では最優秀作品賞を含む8部門で最優秀賞を受賞した。

 

【あらすじ】

東京の下町。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀が暮らしていた。彼らは初枝の年金では足りない生活費を万引きで稼ぐという、社会の底辺にいるような一家だったが、いつも笑いが絶えない日々を送っている。そんなある冬の日、近所の団地の廊下で震えていた幼い女の子を見かねた治が家に連れ帰り、信代が娘として育てることに。そして、ある事件をきっかけに仲の良かった家族はバラバラになっていき、それぞれが抱える秘密や願いが明らかになっていく。息子とともに万引きを繰り返す父親・治にリリー・フランキー、初枝役に樹木希林と是枝組常連のキャストに加え、信江役の安藤サクラ、信江の妹・亜紀役の松岡茉優らが是枝作品に初参加した。

 

監督・脚本・編集:是枝裕和

撮影:近藤龍人

音楽:細野晴臣

出演:リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、樹木希林 ほか

 

【公式ホームページ】

https://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

 

 

©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 

【主催】NPO法人埼玉映画ネットワーク

【共催】桶川地域文化振興共同事業体



第9回シネマスタジオおけがわ(桶川市民ホール)

作品未定

2020年3月6日(金)

※予定



特定非営利活動法人 埼玉映画ネットワーク

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10黒澤ビル3階(B室内)

Tel:048-762-9407

Fax:048-762-9427

E-mail:info@eiganetwork.or.jp

 

休日:土日祝日および各イベントの翌日は原則お休みを頂いております。

※事務所に訪問される際は必ず事前の連絡をお願いいたします。