寄付で参加する

 NPO法人埼玉映画ネットワークでは、映画やそれに関連する社会問題を解決するために活動しております

 年間の上映本数の増加や、ミニシアターの減少、また映画館が担っていた街の文化的拠点の減少といった課題を解決するための新しい取り組みの立ち上げや運営には費用も人手も必要です。

 しかしながら、NPOは株式会社と異なり、資金調達を容易に行うことができず、事業収入以外にも多様な財源が必要となります

 どの街でも世界の多様な映画を観られる環境をつくるためには、活動資金の下支えは大きな力になります。

 これからの映画環境を良くしていくために、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

現在目指している寄付の活用目的

1)認定NPO

当団体は、寄付控除の得られる「認定NPO」(詳しくはこちら)を目指しております。

認定を取得するには、「3,000円以上の寄付を年間100人以上」が必要です。

皆様からのご支援をよりハードルの低いものとするべく、また身近な場所で誰もが映画体験できる社会を実現するために、継続的なご支援を賜りますよう何卒お願いいたします。

2)上映機材の購入

現在、団体として所有している上映機材はありません。

映画館のない地域に映画を届けるためや、幅広い映画上映プログラムを柔軟に行うためにはプロジェクター等の機材が必要です。

プロジェクター等の譲渡も含め、ご支援を賜りますよう何卒お願いいたします。

一般寄付

 活動へのご支援を何卒お願いいたします。

 

賛助会員

当団体の賛助会員としてご支援になります。一口3,000円からで、個人は1口以上、団体は5口以上でお願いをしております。



特定非営利活動法人 埼玉映画ネットワーク

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-10黒澤ビル3階(B室内)

Tel:048-762-9407

Fax:048-762-9427

E-mail:info@eiganetwork.or.jp